« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

発進の巻

なんだかんだ言って

社会人の意識というものはあまりないですね。

研修終わって帰ってくる頃にはかわるのでしょうか?

まぁ~とりあえず、やるだけのことはやる気にはなりました。

なんか今朝からモチベーションが上がりました

この気持ちが空回りしないようにがんばります。

発進しまぁ~す。

| | コメント (0)

学生最後の夜の巻

今日までは一応学生とうい身分だよね?

オレって。

いや~ついにこの時が来てしまいましたねぇ~

思い返せばオレの学びの場は保育園から始まり幼稚園に行って、小学生になり、中学生になり高校生になり、大学生になった。

スタートは4歳。

終わりは22歳

18年間かぁ~。長かったなぁ~

明日からカッコいい言い方で表現するとセカンドステージですね。

さぁ~てがんばるぞと思っても気が退けるなぁ~

就活時代に火の如く燃えるようなモチベーションのオレはどこ行ってしまったんでしょうか?

もう全く別人ですよ。

どうしてオレこんなんになっちゃったんだろ。

働く前からどうしょもないねぇ~。

| | コメント (0)

東京ラウンドの巻

今、この時期、時間がとても貴重に思えて、自分の心境を残しておきたいので31日までブログを毎日書きます。

実は今日はセブ島第2ラウンド@東京の日です。

詳しく説明すると、

卒業旅行中に知り合った女の子達との飲み会することになってました。

いや~なんでこんな事態になったかはオレは知りません。

ただ友達が企てました。

オレは旅の思い出は思い出として、セブ島に置いていきました。そして忘れようと心に誓いました。

でも友達2人は思い出を東京に持って来てしまいました。そして本日に至ったらしいです。

まぁ~オレけっこう、燃えやすく冷めやすい性格だから、もう淡白に忘れられるのでしょうか?

二人は未だにキャンプファイヤーの如く燃えているみたいです。

結局オレはキャンセルしました。

ピロリ菌の除去中だから酒飲めないんですよね。

それに会社の宿題も終わってないですし、渋谷遠いし、あんま興味ないですから。

二人には是非がんばってほしいものです。

| | コメント (0)

社会人への階段の巻

31日から研修がスタートします。

オレに残された時間はあと、今日と明日と明後日のみです。

しかしながら入社前の課題はまだまだあります。

これほど時間が貴重であると思っているのは正に今でしょう。

社会人への階段があと3段しかないです。

あと3歩あるけば、もう社会人。そうフレッシュマン。

第2の人生が始まります。

配属も何も決まってないので4月は未知の世界です。

1ヶ月後自分がどこで何をやってるのか検討つきません。

期待と不安が混じるとか言っときながら実は期待なんてほとんどなく、不安が大部分を占めてる。

実際、ビビってます。

| | コメント (0)

100人目のバカの巻

今夜ですね。

24時35分からですね。

8CHですね。

お楽しみですね。

| | コメント (0)

初の内定ゲットの巻

ちょうど1年前の3月25日。

紛れもなく就職活動をしていました。

そして、この日は就職活動の中で一番忘れない1日でした。

え~3月25日に3年の夏休みにインターンシップでお世話になっていた会社から初の内定を頂いた。

メールで選考結果がきて、箱をあけてみたら、最終面接合格。

その時は今でも覚えている。

とりあえず、椅子から飛び上がる。そして、ソファへダイブ。

ケータイで10人くらいに報告。

大学の身内の中でNo.1のスピード内定。

それだけ嬉しかった。ガッツポーズを100回くらいしても足らないくらいだった。

結局、最終的には内定辞退したけど。

そして、この日は4月からお世話になる会社の2次面接の日でもあった。

内定ゲットした直後だったのでテンション上がりまくり。

頭の回転もマックスで縄跳びの3三重飛びをしまくっている回転率だった。

面接のデキも今までの中で最高。

言葉が止まらない。面接官の表情が真剣であった。

面接官に聞かれてもないのに、今日、内定頂きましたと自慢してた。

これが功を奏したのか、4月からお世話になる会社からも、最終面接は失敗したけど2次面接が評価され、内定ゲット。

そんなこんなで3月25日はなぜか思いいれがある日である

来年もこの日のことを忘れないでいますようにと思う。

就活は何だかんだ言って運ですね。

がんばれ就活生

| | コメント (0)

卒業おめでとうの巻

卒業おめでとうの巻

もう学生じゃないのね

| | コメント (0)

ピロリ菌除去の巻

ピロリ菌除去の巻

ついにピロリ菌を除去することになりました。

成功すると胃の病気とは無縁な人になります。

でも一週間は禁酒禁煙だそうです。

明日、卒業式なのに飲めないのがショック

だったら早めに先生に言っとけばよかった

| | コメント (0)

オレは馬鹿の巻

オレは馬鹿です。

大馬鹿です。

みんなに馬鹿と言われます。

しかし、馬鹿なオレから見て馬鹿なやつを発見しました。

え~テレビ番組で「100人目のバカ」といやつ。

正月とか、時々やるんだけど、全国にいる100人のバカを紹介する番組。

先月、再放送で初めて再放送を見たのだけど、バカでした。

ウケました。

HGを初めて見た時並みにウケました。

リアルなバカが勢揃いします。

mixiのコミュ二ティにもあります。

そして今回、来る3月27日に「100人目のバカ」があります。

名前はニンゲンBOX~プレミア!新種バカ図鑑~

です。

3月27日24時35分から8chでやります。

自分のことバカだと思ってる人は見てください。

きっと元気がでます。

| | コメント (0)

戦闘服の巻

戦闘服の巻

社会人の戦闘服ことスーツをオレもついに買ってしまった。 さぁ〜てがんばるぞ。

その前に課題をしなくてわ

| | コメント (0)

卒業旅行6日目~帰国の巻~

昨日も結局3時くらいまで起きていて、7時に起床。

4時間睡眠で体はもう限界の限界の手前でした。

ホテルをチェックアウトしたら2万取られた。

ホテルレストランやアイランドピクニック、ジェットスキーやらやってこの値段は安いかな。

それと外での買い物やカジノ代2万。

計4万。いろいろやってこの値段はお得なのかな。

ぜひ、行ってみなされ。です。

ホテルを9時30分に出て、空港へ。

空港で気になったんだけど、同乗者にフィリピーナが多いです。

しかも、一緒に日本人のおっさんがいます。

リアル過ぎて引きました。ドン引きです。

世のおっさん達はナゼこんなにフィリピーナの尻に惹かれるのでしょうか?

中には子連れのフィリピーナがいました。

5歳くらいの男の子です。

空港内を走っていて、その子はフィリピーナの母に

リュータロー ハシッチャ ダメ。 って言われてました。

すんげーショックでした。リアルすぎです。怖かったです。

マ○ラ経由して成田に行ったので、行きより時間かかりました。

そんなこんなで20時に成田に帰国。

ケータイの電源いれたらメールが6通しかきてませんでした。(涙)

日本にきて明らかに黒いです。

んなわけで、外にはでれませんので、今、群馬に帰ってます。

そんなこんなの卒業旅行でした。

| | コメント (2)

卒業旅行5日目2話~最後の夜の巻~

プールには人がたくさんいた。

その中には勇気をくれた大学生がいた。

案の定。遊んでました。そして、オレも遊びました。

プールでのことは恥かし過ぎてここでは書けません。

酔っ払ってやりたい放題でした。

話は戻って、昨日飲んだ子達とまた飲むことに。10時頃からかな。

しかし、オレは酔っ払って途中で抜け出して、ビーチで一人で寝てしまいました。

海辺でM字開脚して寝てました。

1時間くらいして、友達がオレのところに来ました。

お開きになったらしいです。

勇気をくれた大学生も交じり、男達だけで、海で最後の夜を過ごしました。

下ネタしか言ってなかったような気がしました。

何だかんだ言って男だけの会話もおもいしろい。

そんなこんなで最後の夜は更けていったのである。

明日は9時半にはホテルを出るのであ~る。

| | コメント (0)

卒業旅行5日目1話~プールと買い物の巻~

結局4時間くらいしか寝なくて8時にメシを食べにいくことに。

もともと朝食付きなので、朝は無料です。

寝不足で食欲ないので、無理やり食べました。

バイキング形式でパンとかオムレツとかあってなかなかうまいいです。

明日が最終日で、9時半にはロビー集合なので、今日しかもう遊べません。

ってなわけで、2~4日目は午前中にオプションをつけていたが、オプションなしで1日フリーでした。

朝飯後は少しボケッとして、プールへレッツゴーでした。

相変わらず日差しがつよいです。そんな状況にも負けずに日焼け止め塗りませんでした。

おかげで現地の人なみに黒くなりました。

プールで泳いでいると、女子大生が3人ほどきました。

昨日のノリで声をかけてビーチボールで一緒に遊びました。それにしても関西弁喋る女の子はかわいいですね。

12時に彼女たちとおさらばして、今度はタクシー乗ってお土産と夜飲む用の酒を買いに行ってきました。お土産屋さんと酒売ってる店はの距離は約1Km。いつも移動はタクシーでして、外を1回もあるってないので、歩く。

日差しが強い。暑い。やたらタクシーが乗れ乗れうるさい。

日焼けした箇所に日光が当たると痛い。もう限界の限界でした。

そんなこんなで、お土産かって酒買ってこの日はホテルに戻りました。

買い物いくとやたら気になったんだけど、店員や、地元の客がやたら、笑顔で接してきたり、こっちを見てくる。

日本人の男=金

っていう文化がある国なんですね。コワイコワイ。

ホテルにもどって他の二人は歩き疲れてダウン。

夕方6時前だったので、オレは日焼けした体を冷やすために、一人でプールへいくことに。

| | コメント (0)

卒業旅行4日目2話~奇跡とフィリピーナの巻~

結局ホテルの戻ったのが8時過ぎ。

やばい。9時待ち合わせなのに酒冷やす時間がない。

急いで冷凍庫にカクテルをぶち込む。

そして部屋をかたづけたりして8時45分。

8時55分。ロビーへ。オレと友達1人で。もう1人は部屋で待機。

部屋を出るとき成功を祈って乾杯。

ビール片手にホテルのロビーのソファで飲んでました。

9時。ドキドキ。来ないだろ~なんていいながら。ひたすらタバコ吸って、ビール飲んで何かを紛らわせる。

9時15分。こない。ロビーを通りすぎる人をひたすら眺めてる。

そこへヤツがやってきた。

部屋で待機させてた友達が。

寂しくなってきたのかな?

オレに一言。

「部屋に来たんだけど!!」

奇跡だぁ~~ぬおぁ~~~~

一緒にロビーで待っていた友達と握手。そして、強く抱き合う。

待たしては悪いのでオレだけ部屋にダッシュで戻る。

うれしさのあまりに、部屋に戻る頃には片手に持ってたビールの缶が無くなってました。

どうやらロビーで待ってることはすっかり忘れて、部屋の番号だけ知ってたみたいでした。

海辺で飲むことに。

うれしさのあまり服を着たまま海に飛び込みました。

楽しいひと時を過ごしたワケで。

まぁ~何ていうのか、旅の恥は掻き捨てですな。

海辺には俺等の他に男一人とフィリピーナ2人が戯れてました。

その時はその男フィリピン人だと思ってました。

なぜかオレのところに寄って来て、「すみませ~ん。写真とってもらってもいいですか?」

振り向くと、そこにはなんと、なんと。

昨日、勇気をくれた大学生でした。

うぉ~い何やってんだよ!!とお互いビックリしてました。

どうやら彼は日本人だと思い、声かけたらフィリピーナだったらしく、仲良くなったらしいです。

そのフィリピーナは日本人のパパが先に寝ちゃって暇だったらしく友達と二人で遊んでたら、彼に声かけられたらしいです。

話は戻って、一緒に飲んで子たちとは11時頃お開きにして、部屋に戻りました。

寝ようとおもってけど海辺のフィリピーナが気になるということで、友達一人が様子を見にいく。かえってこないのでオレが様子を見にいく。

笑い声がしたので、楽しんでだなぁ~と思い、顔を少し出してかえろうと思ったが捕まり、英語でトークマンしてました。

やっぱ英語って大変ですね、

結局、この日は3時近くまで海辺で話してました。

| | コメント (0)

卒業旅行4日目1話~ナンパ大作戦と再会の巻~

Day4昨日の夜の熱が冷めやまぬまま、午前中はバナナボートとジェットスキーをしました。

バナナボートは15分。

かなりつかれました。ボートに捕まっているだけで精一杯。Uターンすると転覆します。

海水飲みます。海水飲んだお陰でこの日当たりから軽度の下痢し始める。

ジェットスキーへ。オレは友達と2人で乗ったんだけど、原チャ感覚で免許なしでも乗れました。

波に向かって走ると1mくらいはジャンプします。フルスロットルでUターンしたら転覆しました。ジェットスキーの転覆はバナナと比べると大ダメージです。

海水を大量に飲み込み息できませんでした。

ジェットスキーが終わり、お昼前だったので、ホテルのプールへ。

人だれもいねぇ~3人で遊んで、日光欲です。

そして昼メシ時、ホテルの海辺のレストランでメシを食べる。

海辺を覗くと、女の子3人組みがいる。

これはチャンス。宮崎から来た彼からもらった勇気を振り絞るときがキター。

こっから男3人の猪俣会議が始まる。どうするどうする??どうするよ??オレ。

会議の結果1人でいくことになる。

オレの頭の中はどっかのカード会社のCM状態になっていた。

カードの切り方が人生だ。

①オレが行く ②他のヤツがいく ③パスする ④わざと水着に着替えて偶然のトラブルを引き起こす

①を選んじゃいました。

返事は△。いけたらいくと。部屋の番号を教えて、夜9時にロビーに来てと伝えておく。

その後男の猪俣会議で脈ねぇ~な。という結論に。まぁ~次のチャンスを夕方のビーチとプールに託そうといことで、本日も昨日と同様にカジノへ。

本日は週に1度のビンゴ大会。人がいっぱい。ウチらは昨日と同様ポーカーをやる。

しかしオレはすぐにゲームオーバー。他の二人はまだコインがある。オレ暇。

近くに昨日仲良くなった売り子ジュディがいたのでビンゴやりたいと言って、オレだけビンゴ大会に参加。

ジュディの日本語が分からなくオレ、ビンゴの意味が分からない。

そしたら、近くにいた人達がよってきた。オレのまわりにはジュディと売り子C、そして地元の客2人と今日の鍵を握るニコルがよってたかってくる。

そしてゲーム内容を理解していざビンゴへ。オレを含め6人で大盛りやがり。

カードに番号をあるとオレが「ある。ある~。」と言う。

それをマネしてかカードに番号があると他の5人も「アル。アル~」と叫ぶ始末。

しまった。少し間違った日本語を教えてしまった。

6人でもりあがってました。他の客も笑ってました。

結局負けてしまった。けど、一緒にいたニコルがどうやらタクシー運転手らしくこの後うちらは買い物行く予定だったので、カレのタクシーに乗ることに。カレも昨日出会ったジェームス同様日本語が上手く、やたらフィリピーナを勧めてきた。

そしてカジノを出た瞬間にヤツがいた。

昨日後で電話するといって断った。ジェームスだ。

ヤツはオレ達に近寄ってきて、キノウ ヤクソクシタ キョウ ズット TEL マッテタ。と怒っている。

それを止めに入ったニコルに怒りだした。客の取り合いである。

そして3分後2人はフィリピン語で何か相談しはじめた。あやしい。

オレらはカジノの後買い物行って、ホテルに戻る。それを知っていたニコルはジェームスに伝えていたらしく。結局ジェームスの車に乗る。そしてニコルも乗る。なんで??

意味のわからないオレ達は危機感を感じていた。2人に気付かれないように3人で猪俣会議を開く。

彼らの思惑は分からないけど、買い物とホテルまで送ってくれるみたい。もしかしたらフィリピーナの所へつれていくのかもしれない。

そんなこんなでショッピングセンターに着く。そしてらニコルがオレ達についていくといいだした。逃げないようにニコルがついていくみたいです。

オレ達は焦って、ノーセンキュー ノーセンキューといって大目に金渡して逃げた。焦ったぁ~~~。

店で酒を大量に買い込む。もしかしたらの可能性にかけて。

そして決戦の舞台ホテルに戻ったので。

写真はショッピングセンターで子供と撮った写真

Day42

結果は2話で。

| | コメント (0)

卒業旅行3日目2話~タクシーと同類の巻~

3日目はネタが長いので2つにわけました。

1話の続き。

タクシードライバーがやたらと日本語が上手い。

そしてやたらフィリーピーナを進めてくる。

カレの名前はジョーンズ。チョット怖いおっさん。

後にカレと運命の再会を果す。

タクシーの中でやたら日本語の下ネタを話しおれらの笑わしてくる。

ワタシ ノ シリアイ ノ オンナ イッパイイル 。 カワイイ セクシー ビョウキナイ。ソシテ ヤスーイ。(笑)

タクシードライバーは日本人にフィリピーナを紹介すると紹介料をもらえるみたいだ。

だからやたら、毎回毎回タクシーのるとフィリピーナを勧めてくるのだ。

でもウチらは全くその気はなく、疲れてるので、名刺もらって、明日連絡するといってウソついて断った。

もうジョーンズとは会わないであろう。とそのときは思っていた。

ホテルに戻ったのが9時頃。

メシ食べて疲れていて、こんな話題出ていた。

日本人だけのホテルであんまり日本人とも話してないのもちょっと寂しいといことでホテルのロビーのソファーで何か出会いがあると思い、俺ともう1人でホテルのロビーへ。その友達はウケねらいで京都大学と書いてあるTシャツを着ていた。

それが案の定効いてて、まず、宮崎からきている大学院生達となかよくなる。彼らは全くギャル男ではないけど、片っ端かすれ違う女の子に声をかけているらしく、今から一緒に海で飲むらしい。

う~ん。羨ましい。ってなわけで、勇気をもらいました。

さらにロビーにいると今度は京都からきた大学生たちに声をかけられる。今度はギャル男。どうやらナンパしても上手くいかないらしい。だから明日フィリピーナと遊ぶとか遊ばないとか...

結局は卒業旅行に来てる男は考えてることは一緒ですね。とりあえず仲良くなりたいと。

ってなワケでアグレッシブにいこうということで勇気を持ってがんばることを決意した3日目でした。

| | コメント (0)

卒業旅行3日目1話~ギターの女子高生とカジノの巻~

3day1 この日はいろんな意味でターニングポイントです。

午前中、スキューバーダイビングに挑戦しました。

あれです。あれ。酸素ボンベ付けてマスクして海に潜るやつ。海猿になった気分でした。ホントはライセンスがないといけないんだけど、今回はインストラクターつきで少し講習受ければできるやつです。

そんなワケで浅瀬の桟橋だけど、海猿みたいに海に入ってきました。

世界感かわります。感動しました。カニいました。

是非、スキューバーダイビングのライセンスが欲しくなりました。

午後は街にある日本料理屋いってカジノ行く予定だっだんだけど、行く途中にタクシードライバーがセブ島で1番有名なギター工場に連れてってやるといって、案の定いくことに。ここはギターの販売もしてるらしい。

オレはギターとかあまり興味ないんだけど、ミュージシャンな他の2人が行きたいといことで...二人のうち1人がココのギターを偉く気に入ったらしく買うことに値段交渉をしていると、ギター工場の駐車場に1台の大型バスが入ってくる。

店員に聞いたらどっかの島の女子高の社会科見学できたらしい。

いっぱいいました。記念に一緒に写真をとろうと思い、オレが1人の女の子に

Can you take a picture with me? / オレと一緒に写真とろうよ

といったところその子は恥ずかしがってました。ナンパされてると勘違いしてました。

そしてみんなで撮ろう言ったら、スゴク集まってきました。上の写真がそうです。

女子高生の先生にとってもらいました。楽しかったです。

ギター工場を後にして日本料理屋に行って、カジノ行きました。

カジノで遊んでると、タバコとかお菓子を売ってくる売り子がよってきます。

値段を聞くとタバコ(日本でも同じのが売ってる)が200ペソ(480円)。たけーよ(笑)。

日本人は金いっぱいもってくるから売り子がポーカーやってると隣座って話かけたり、片言の日本語で「買って買って」いってきます。

始めに売り子Aがやってきて、ウザかったので、ノーマネー。アフタータフター。といって断った。

そして、最後の方でコインがなくなりかけの時、売り子B(ジュディ21才)と仲良くなり男3人でふざけて遊んでました。日本が少し喋れたので面白かったです。

そしたら、オレに大当たりがでた。2000ペソが3000ペソになりました。そして帰ることに。

儲けたのでジュディ(売り子B)がカッテカッテ。とダダをこね始めたので仕方なく200ペソでタバコを買う。彼女達は歩合制らしく売った分だけお給料がでるみたいで一生懸命でした。

そして換金して帰ろうかと思った時、初めにきた売り子Aがやってきて、可愛らしく怒ってました。

ウソツキ サッキヤクソクシタ アフターイッタ

どうやらジュディから買って、売り子Aから買わなかったことで怒ってた。しかもジュディがオレが勝ってタバコかったことを売り子Aにチクったみたい。

売り子Aから仕方なくクロレッツを150ペソで買う。それでも出口まで付いてきてウソツキウソツキと言ってきた。(笑)オレから更に金を取ろう。

そしてタクシーを拾ってホテルに戻る。これがまた大変なタクシードライバーだった。

続きは第2話

| | コメント (0)

卒業旅行2日目~アイランドピクニックの巻~

2day1_1

本日はあいにくの雨模様。この時期にしては珍しいみたい。6日中この日だけ雨でした。

そんな中アイランドピクニックと街に買い物にいきました。

アイランドピクニックは船に乗って、シュノーケリングしたり島をめぐってそこでバーベキューしたり、遊んだりしました。そんなパックで計6時間です。

シュノーケリングはゴーグルして口にマスクして魚みてました。

ニモをはじめとする、不細工な魚達に餌をあげました。

餌はパンなんだけど、少しあげるだけで10匹はよってきました。

潜った海はサンゴがいっぱいある水深1~3mくらいのところだったんだけど、サンゴの上にたってたら怒られました。

そしてある島に行ってバーべキューしました。

味は昨日とくらべたら食べられました。肉とエビと米でした。

バーベキューの後は適当に島の海であそんでました。

上の写真は海でコケそうになるオレ。

この写真は島の写真Img_0956

この日は雨だったからよかったけど、晴れてたら大変、体がクロコゲになってたでしょ。

その後ホテルに戻って、タクシーで買い物へ。

島で一番でかいショッピングモールへ行きました。

日本食が寂しくなって思わずKFC行きました。ケンタッキーです。

それにしても物価は安いです。通貨はペソっていうんだけど、1ペソ=2.4円くらいでコーラやスプライト、地元のサンミゲルビールは1缶、20ペソ。約50円くらいでした。なので大量に買い込み今晩はホテルで飲みまくり、食べまくりでした。

| | コメント (0)

卒業旅行1日目~スーツケースがないの巻~

1day

旅行から帰ってきました。

フィ○ピ○のセ○島というところにいってきました。

大学の友達3人でいってきました。

男3人でフィリピン行くと聞くとちょっとへんな想像しちゃうけど、全くそんなつもりはございません。勘違いしないでね。

マジ楽しかったです。楽園ですよ。

んなワケで旅行1日目の出来事

2時くらいに成田から出発しまして、飛行機でいくこと5時間、セブ島に到着。

飛行機で気になったんだけど、それにしても、日本人のオッサンが多かった。この連中はまさしく妻にはゴルフ行くといって、フィリピーナ(女の子)を買いにきた連中でしょう。

飛行機の中でも、酒飲んでスチュワーデスで迷惑をかけてました。そんな連中が今回セブ空港でトラブルを起こしてました。そして、オレもそれに巻き込まれました。

入国審査をするため、並んで居た時、10人くらいの団体オヤジ軍団の1人が入国審査中で酔っ払っていて、何か気に入らなかったらしく、キレて大暴れしました。

日本語通じないのに、日本語で大騒ぎしてました。仕舞いには個室に連れられ警察がきてました。ほかの客(日本人の若い人達)は笑いしてました。

あ~日本人の恥ですよ。

入国審査を終え、スーツケースをさがしてたらオレのスーツケースがない!!

あたり見合わせてもオレのスーツケースがない。

あるのはオレのスーツケースに似た色をしたのがポツンとありました。

どうやら、誰かに間違いられました。空港の人に英語でマイスーツケースノーと言って一緒に探していると、あのオヤジ軍団の一人が「このスーツケース、斉藤サンのじゃないのか」というではないか。

オレのスーツケースを斉藤サンが酔っ払って、自分のと勘違いして持ってきてしまったようだ。

まじキレそうになりました。ホントお騒がせなバカじじぃだよ。多分このトラブルが日本であったら間違いなくオレはオッサンを殴ってたでしょう。ま~来たばっかだし旅行を台無しにしたくなかったからさ。

その後、ホテルへ。泊ったホテルは日本人向けのホテルで客は日本人しかいません。

この時期、うちらみたいな卒業旅行できている学生と、フィリピーナを買いにきたオッサンしかいません。

ホテルについたのは21時ころ、さっそくホテルのレストランで食事をたべました。

フィリピン料理を......味は...

くそ不味かったです。1口食べたら大戸屋で食べたくなりました。

でも、ビールはウマかったです。

そんなワケで旅行1日目は終了しました。

| | コメント (0)

行ってきますの巻

行ってきます。13日に帰ってきます。

| | コメント (0)

サヨナラ大戸屋の巻(仮)

ってわけでとりあえず今日が最後のバイトになるかもしれませんでした。

まだわからないので仮です。

旅行から帰ってきて実家に帰って、入社前課題があるので、もうバイトやる時間がないかもです。

今回で辞めるのは2回目。

出戻っていきなり病気になったり、愉快な仲間達と出会えて出戻る前より良い経験をさせてもらしまた。

そして何より自分にご苦労さまです。

ってもう辞めた気分でいます。(仮なのに...)

バイト後は友達とHISいってきました。

旅行の日程表やら、そのあとSDカード買ったり、変圧機やら買いました。

やっぱ旅行はお金がかかりますね。

その後はハーフパンツを再び探しに行きました。

ありませんでした。

でも、ビーチボールはありました。

この季節ビーチボールを買う人なんて俺くらいかいませんね。

あ~楽しみ楽しみ。

| | コメント (0)

ハーフパンツがありませんの巻

今日は旅行の買い物にいきましたとさ。友達付き。

え~まず。カジノできるためのシャツ。

PARCOいったんだけど、そしたら、バイトの先のF君がいました。

もちろん彼女同伴でした。噂には聞いていたがカワイイ。

F君とはワケありなので、彼女に会うのはちょっと気まずかったです。

結局、無印で安いのかいました。無難です。

次にバック。なかなかイカしたのがみつかり、衝動買い。

1万以内で収まったのでよかったです。

最後にハーフパンツ。

セブ島はムシムシしてるので、パンツよりハーフパンツがいいらしいです。

池袋のありとあらゆる店を探しましたが

ない。 ない。 ない。

まだ冬だから当たり前なんだけどね。

結局、ハーフパンツはみつかりませんでした。

古着屋でうってるかな。

| | コメント (2)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »