« 研修からの帰還の巻 | トップページ | さよなら板橋区の巻 »

ソファとの別れの巻

バイトで稼いだお金ははかりきれない金額

そして、何よりそのお金でいっぱいモノかった。

そのウチの1つにソファがある。

そして、明日そのソファをリサイクルショップに売り飛ばすことにしました。

そう会社の寮はハンパなく狭いらしい。

ソファなんてもってのほか。

オレは無駄遣いが大好き。

無駄遣いをするためにバイトしてたような気がする。

オレは大学1年の春休みは鬼のような働いていました。

ソファを買うために

そして、汗と涙の結晶のソファ君をゲット

買った当初は部屋にロフトがあったけど、カッコつけてソファでねてました。

いろいろな思い出の詰まったソファ。

3年間オレの柔軟なケツを支えてくれたソファ。

お前との思い出は忘れない。

新しい家に嫁いでも、オレのケツのことは忘れるなよ。

春は出会いと別れのある季節ですな。

|

« 研修からの帰還の巻 | トップページ | さよなら板橋区の巻 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 研修からの帰還の巻 | トップページ | さよなら板橋区の巻 »