« 夏休みの予定の巻 | トップページ | 踏んだり蹴ったりの巻 »

ごみ問題の巻

久々の投稿

先週の話。

オレが住んでる町田市は柔らかいプラスチックも燃えるゴミとして扱われる

だから、コンビ二弁当の容器とかは勿論燃えるゴミ

固いプラスチックは燃えないゴミ。

ワックスとかは燃えないゴミなんだよね。

こんかい燃えないか燃えるかで、住んでる寮の管理人(愛称:じじい)に腹立ちました。

仕事が終わり、寮で夕飯を食べてると、じじいに呼び出され、玄関前に連れてかれる。

じじいがいきなりゴミの袋をもってきて、「これはキミのゴミだろ!!」

「ちゃんと分別してくれなきゃ困るんだよ!!」

分別してない根拠となったゴミはウエットティッシュの容器。

柔らかいプラスチックです。よって町田市的にはどう考えても燃えるゴミ。

そもそも燃えるゴミか燃えないゴミのボーダーラインとして、ペットボトルのキャップがある。

キャップは燃えるゴミです。

だからどう考えても、ウエットティッシュの容器は燃えるゴミですよね。

抗議してもじじいは昔ながらの頑固じじいなので、聞く耳をもちません。

なくなく、ゴミを持ち帰り、分別しました。

って何で、そもそもオレのゴミだってわかたんだよ。

どうやら、ゴミの中にどうやらケータイとかの明細に記載されてる個人情報があるものが混ざってみたいです。

ゴミをあさっている姿を想像すると、恐るべし、じじい...

なので、さっそく、個人情報をかくすために、シュレッダーを買いました。

これで安心してゴミをすてられます。

|

« 夏休みの予定の巻 | トップページ | 踏んだり蹴ったりの巻 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みの予定の巻 | トップページ | 踏んだり蹴ったりの巻 »