あいけんの巻

GWも終わり5月病にかかりがちな今日この頃。

実は実家で飼っていた犬が死んじゃいました(涙)

実家帰るまでは死んだことを知らされておらず、

GW夜中に実家帰って、親から知らされる前に犬小屋がないこと気付き、確信しました。

そして親に確認したら、案の定1週間前に朝起きたら死んでいたそうです。

もう、おじいちゃんで1年前から老衰してましたからね。。。

一応大事な家族だから、すぐ連絡して欲しかったです。

今は姪が生まれてそのことで頭がイッパイで、妹も親も、あまり犬には興味がなく、オレにも連絡してこなかったんだろうと思いました。

名前は『ベル』。シーズー犬。

小学校4年生の時、家で柴犬を飼おうという話で盛り上がってました。(なんで犬を飼おうなんて事になったか覚えてません。)

いざ、ペットショップ行って、ナゼか柴犬もいたのに、ベルを飼うことになった。

屋内で買う予定が屋外で買うことになりどうなることやらでした。。。

我が家にやってきたときは妹と必死で取り合いして散歩に行ってました。友達と遊ぶことを忘れて、必死にお手とお座りを教えてました。

時間が経つにつれて遊ぶ時間も少なくなりましたが、学校から帰えると『ただいまぁ~』の声で誰が帰ってきたかわかるらしく、遊んでくれといわんばかりによく吠えて出迎えてくれました。

犬は心を許す人間には仰向けになりお腹を見せるらしいです。大学生になり、実家を出て、3,4ヶ月ぶりに実家帰っても、オレを覚えてくれてたらしく、かまうと必ず、よく仰向けになってました。

死んだことを知ったときは、仕方ないかぁ~なんて思ってましたが、GWが終わり、東京にもどり、ベルとの思い出を振り返ると涙がこみ上げてきます。

PCに保存している、写真や動画を見返すと『もうベルはオレにお腹を見せてくれないだぁ~』思ったりしてます。

なので、『はぁ~』と最近ため息が止まりません。

3日寝ればどんなショックでも立ち直れるオレでも、今回は3日では再起できなそうです。

だんだん↓↓なので今日はこのへんで...

| | コメント (0)